就職のいろは

Q&A集

キーワードから探す

パソコン

【Word】セクションを区切って、印刷の向き等を自由に変更する

セクションとは、文書構成の一つのまとまりで、普通、Wordで文書を作成すると、一つのセクションで構成されます。

セクション区切りを挿入すると、本来文書全体に効いてしまう機能が、セクションごとに設定できるようになります。

セクション区切りでできること
・ページごとに用紙のサイズと余白を変える
・該当ページだけ印刷の向きを横向きにする
・ヘッダーとフッターを変える       など



◆セクションを区切る

1.セクション分けしたい段落の冒頭にカーソルを置きます。



2.【ページレイアウト】タブ-≪ページ設定≫グループの(ページ/セクション区切りの挿入)をクリックし、一覧から「次のページから開始」をクリックします。



3.セクション区切りが挿入されます。



※セクション区切りを挿入した位置には、編集記号が表示されます。
上図は編集状態を分かりやすくするために、「編集記号の表示」をONにしています。


セクション2の印刷の向きを「横」にしましょう。

1.セクション2にカーソルを置きます。




※このとき、ステータスバーにセクションを表示しておくようにしておくと、現在カーソルが何セクション目にあるのかを確認することができます。



2.【ページレイアウト】タブ-「ページ設定」グループの「ダイアログボックス起動ツール」をクリックします。



【ページ設定】ダイアログボックスが表示されます。

3.「余白」タブで、印刷の向きを「横」にし、設定対象が「このセクション」になっていることを確認し、「OK」をクリックします。




セクション2だけ、印刷の向きが横になりました。



◆セクション区切りの削除

1.削除するセクション区切りをクリックします。



2.「Delete」キーを押します。

◆セクション区切り削除後のページ設定

セクションごとに異なるページ設定をしている場合、セクションを削除すると後ろのセクションのページ設定が、前のセクションのページに上書きされます。
 


前のセクションのページ設定を残しておきたい場合は、後ろのセクションのページ設定を前のセクションのページ設定に合わせる必要があります。


※上記内容は、Word2013で操作しております。

F952 各種研修・講座について 
西日本エリートスタッフでは、登録スタッフの皆さまが、安心してお仕事をしていただくために、さまざまなトレーニングや研修を行っております。
ご興味のある方は、Webページをご覧下さい
(PC) http://www.elite-staff.com/training/
(スマホ) http://www.elite-staff.com/sp/training/



人材派遣業・人材紹介業・就職支援事業

西日本エリートスタッフ株式会社

労働者派遣事業 厚生労働大臣許可(派 40-050001)
職業紹介業 厚生労働大臣許可(40-ユ-050012)

拠点:久留米・佐賀・福岡・北九州

  • 西日本ブレーンサービス株式会社
  • 西日本介護サービス株式会社

西日本エリートスタッフは個人情報保護の適切な取扱を行なうプライバシーマークの認定を受けています。

個人情報保護方針
エントリーフォーム
ページのトップへ